通関情報調査室

AEO輸出者ではたらく、元通関士のブログ Former REGISTERED CUSTOMS SPECIALIST

CISTECの最高峰資格(STC Expert / STC Legal Expert)の合格を目指せ!

  当サイトの記事には、プロモーションが含まれます

2024年度 安全保障輸出管理実務能力認定試験
(STC Expert/STC Legal Expert)
受付終了

試験日:2024年4月22日(月)
    内容は試験当日施行されている法令に準拠

STC Expertは、私の一押し資格です。合格率が10%に届かないこともある難易度の高い資格ですが、この資格を持っていると輸出管理をやっている人から一目置かれます。近ごろは経験者採用の求人条件にこの資格が記載されていることもあります。

教材

必須の2冊:CISTECの演習問題集

個人で購入するなら、Amazonからがおすすめ。無料配送してもらえます。
賛助会員なら、会員価格のあるCISTEC公式HPから購入してください。

第6版まで収録していた「8.輸出管理内部規定関連」は、内容が古いことから第7版では削除。STC Advancedテキスト・問題集STC Expert過去問経済産業省 安全保障貿易管理 輸出管理内部規定関連の資料を参考に学習をするとよいとのことです。

法令の勉強なので... 関係法令集

◆安全保障貿易管理関連貨物・技術リスト及び関係法令集 (改訂第29版。3/12発売)
 一般:11,000円 会員:6,050円(送料別)

高額ですが、私は思い切って最新版を購入して掲載されているすべての法令1000ページ超を読みました。日本機械輸出組合またはCISTECから購入できます。

できれば準備... 米国再輸出規制(EAR)のテキスト

◆米国輸出管理法の再輸出規制 ~実務者のためのガイダンス~
  2023/10/24発行 一般:8,470円 会員:3,630円(送料別)

◆米国輸出管理法と再輸出規制実務
  2017/1/1発行 一般/会員とも:2,750円
  Amazonで販売されています。価格はお手頃ですが、内容が若干古いかもしれません。

電子ブック

ここまでに紹介した日本機械輸出組合発行の2冊には、電子ブックもあります。サンプルあり。電子ブックコーナー | 日本機械輸出組合

  • 安全保障貿易管理関連貨物・技術リスト及び関係法令集
  • 米国輸出管理法の再輸出規制~実務者のためのガイダンス

わたしの勉強法

日ごろの勉強

を読んでいました。特に貨物等省令は毎日見ました。

受験対策

完全に独学でした(周りに合格者が誰もいませんでした)。法令をよく知っている人(一緒に調べてくれる人)に協力してもらえたら心強いです。

  • 法令編
    ひたすら演習問題を解いて、間違えた部分は関係法令集で確認、これの繰り返して正しい理解を定着させます。
    米国再輸出規制(EAR)については、CISTECの資料を読んだり、セミナーに参加したり(費用約1万円)、WEBサイト米国の輸出規制から学んだりをしました。
  • 貨物・技術編
    演習問題をひと通りやって、自分が解きやすい分野を見つける必要があります。暗記すれば回答できる問題があるので得点源にできます。文系出身でも勉強すれば合格レベルに到達できます。